​当院について

​当院の紹介

当院は、新潟県新発田市にある内科・人工透析を専門としたクリニックです。

1998年に開院し一般内科及び、透析療法の診療を開始しました。各基幹病院との連携を有し、地域医療に貢献できるクリニックを目指して参りました。これからも外来患者さんが「かかりつけ医」としていつでも安心して相談できる関係を築き、最良の医療を提供していきたいと考えております。

透析においては、患者さんが健やかに過ごしていけるように、日々経験豊かなスタッフと共に透析管理を行っております。

国道7号 新新バイパス「新発田IC」降りて2分。アクセスの良さに加え、近隣に複数のクリニックが集まっており利便性も良好です。

​院内の様子

当院では、患者さまに少しでも寛いでいただけるように、ゆったりとした空間作りを心がけています。

透析においては透析時間をリラックスしてお過ごしていただけるようベッド間隔を広めにレイアウトしております。

​また、各種、血液浄化療法で個々の患者様に対応できるよう努めています。

​院内の様子をご覧になりたい方はこちらからご覧ください。

透析室
外観
外来受付
外来受付
透析待合室
手術室
透析待合室
処置室

​医師紹介

​院長 三浦 隆義

日本内科学会認定内科医

総合内科専門医

腎臓専門医

医学博士

 

新潟市 生まれ

新潟県立新潟高校 卒業

福島県立医科大学 卒業

新潟大学 第2内科(現 腎膠原病内科) 入局

新潟大学大学院 医歯学総合研究科

博士課程  修了(医学博士)

|​​

長岡中央綜合病院  内科医長

立川綜合病院  腎臓内科医長

新潟県立新発田病院  腎臓内科医長を経て

2016年4月より三浦内科医院 副院長

2018年7月より三浦内科医院 院長

 

​<専門医>

認定内科医(日本内科学会)

総合内科専門医(日本内科学会 認定) 

腎臓専門医(日本腎臓学会 認定) 

​難病指定医

 

<学位>

医学博士(新潟大学大学院)

理事長 三浦 義明

東京都 生まれ

都立石神井高校 卒業

新潟大学 医学部   卒業

新潟大学  第2内科  入局

​|

新潟県立新発田病院  内科部長を経て

​1998年7月 医療法人社団 三浦内科医院  開院

院長・理事長

2018年7月 院長退任


​<資格>

​日本内科学会認定内科医

腎臓専門医​(日本腎臓学会 認定)

​難病指定医

<学位>

医学博士

© 2018 Miura Naika Clinic . All rights reserved.

Tel:0254-23-7111